top of page

グループ展

更新日:2023年8月14日


『A4 WALL MATSUYA GINZA』

第一期:2023年7月29日(土)・30日(日) 8月5日 (土)・ 6日(日)に参加します。


合計三枚の作品(油彩二点・水彩一点)を展示します。

その中の思い出深い一点、「”Himitu"」について・・・。

この作品は大切な手持ちのぬいぐるみ(mimi)をモチーフにしたもので、長い年月を経てようやく完成した一枚です。

裏話としては、作品裏にサインが二つ、2019年と2023年のものがあります。

何故かと言うと、2019年に一度完成したものの、どうもシックリ来なく手元に置いておりました。たまに絵を見ては、描かれた世界には何が必要なのかを探り続ける日々。


そんなある日、ふと絵を見てみると、描かれているはずのない光の羽の形がうすら見え隠れしています。慌ててスケッチをしてイメージを固めてから点描で光の存在を描きました。

四年間の沈黙は一体何だったのだろうか・・?と思うほど、加筆してからはスムーズに完成へと進んでいきました。


幼少期から大切にしているぬいぐるみの”mimi"を自分に重ね、物語を作ることで、より絵画の世界を身近に感じながら制作をすることが出来た一作品。

ぬいぐるみの抱く光の存在、それは様々な物事が行き交う世の中で、自分の在り方を見つめ続けたことにより見えてきたもの。

その光は、形を変えて希望となり、mimi(私)の胸に輝き続けます。


これだけ長い時間、真剣に向き合えてこれたのは、きっと幼少期からずっと側にいるぬいぐるみがモチーフだったからかもしれません。そこには絵画の枠を超えた、私とmimiの絆を描くことが出来たように思います。



作品は下記リンク先よりオンラインで購入可能です。↓








Opmerkingen


bottom of page